FED-2

FED-2が来ました。 うれしくて掃除しました。ちょっとはきれいになったかな? 程度はまあまあですが、シャッターを切ったとき、先幕が走ったあと後幕を保持できなくて、同時に走ってしまうときがあるみたいです。シャッターポールについてるバネが外れてるか、欠品かもしれません。トップカバーをあけたいのですが、距離計窓のカニ目がまわらなくて、放置中です ^^; とりあえず、レンズを上に向けてシャカシャカしたあとならちゃんと動作します ^^;; 外観はLeica IIIあたりと似ていますが(というか、パクリなんですが)、部品点数はFEDの方が大幅に少ないみたいです。共産主義的合理主義? ていうか、いまみると、Leicaのほうが完璧主義すぎる気もしますね。 まだフィルムは通していませんが、たのしみです。

Continue reading

FED-2購入

FED-2をeBayでぽちっとしてしまいました。FED-2にFED-3とFED-4とFED-5がおまけでついて(?)、送料込み140ドル。全部レンズつきです。程度はわかりませんが、とりあえず届くのが楽しみです。 マイクロフォーサーズ用のライカMマウントアダプターもほしいなあ。

Continue reading

Minolta Hi-Matic S2 作例

Minolta Hi-Matic S2で撮ったフィルムを現像してみました。フィルムはPlus-X、E.I.はカメラ側の感度設定つまみが125にクリックがなかったので、133です。100と200の間に2クリックあるのでたぶん133。写真はこんなかんじ。 おどろくほどよくとれていますね。リアカーの下の地面の描写とか、自転車の反射にぞくっとしました。これはつかえる! でもね、最後の本棚のやつを見て頂くと右下がりになっているんですが、他のコマも右下がりのが多いんです。写真が右下がりということは、撮影時にカメラが右上がりになってるんですね。なんでかな、とおもってカメラを確かめてみると、ファインダーの像がちょっと歪んでいて、フレームで水平をとろうと思うと失敗して斜めになっちゃうみたい。きをつけてとらなくては ^^;

Continue reading

Minolta Hi-Matic S2

なんだかジャンクカメラの話ばかりですね。今日のこのミノルタHi-Matic S2は鳥取のハードオフのジャンク棚から1000円で救出したものです。 レンズは38mm/F2.8。距離計なしの目測式ゾーンフォーカス。絞り、シャッタースピードのダイヤルはなく、露出は自動のみです。参考文献1によると、1981年製でほとんど30歳ですが、この個体はあまり使われたあとがありません。レンズにカビもなく、非常に良い状態。素人目にはほとんど新品みたいに見えます。撮影が楽しみです。 参考文献 Minolta Hi-Matic S2, Range Finder

Continue reading

Ricoh Myport Zoom 320PS

鳥取のキタムラのジャンクかごから「Ricoh Myport Zoom 320PS」というのを500円で救出しました。 ご覧の通りいかにもなコンパクトズームカメラ。パノラマ付き。32-64mm / F4.9-8.8 (詳しいスペック)。さっそくDNP Centuria 400でとってみました。 このカメラ、ファインダーが致命的に見にくいんです。とってもとっても小さいんですよ。ズームレンズに連動してファインダーもズームするからなんでしょうけども。This finder doesn’t find anything! 写真については、ネガなので色はよくわかりません (フィルムをスキャンしたあと色調整しないといずれにせよ見られないので)。AEの加減か天候のせいか、すこし白くかぶっているようです。しかし、まあまあよくとれているのではないでしょうか? 参考文献 MYPORT ZOOM 320PS, コンパクトカメラ専門ページ

Continue reading